2011年09月の記事

スポンサーサイト

続☆年齢肌と向き合う

シルバーウィークも終盤にさしかかりましたね。ようやく涼しく秋らしい陽気になり、過ごしやすくなりましたのでごそごそとやるにはいい時期になりましたw先日ご紹介した秋のエイジング・スキンケアこと、私の攻撃的年齢肌撃退でご紹介したオーガニックと謳っているスキンケア用品のこと。 紹介した以上、試用した感想をきちんとレビューしたいと思います。勘の良い方ならもうお気づきかもしれません。結果から申しますと、私の肌...

プラスの波動のお裾分け

‘Moolin’ムーラン(ゴムの木?)の蕾の記事をアップした翌朝、若葉が拓いていました。        □関連記事はコチラ何は無くても生き物の成長は未来への希望を彷彿としていて嬉しくなります。今回の大型連休は2連チャンですね。続けて大型連休にするお家もあるのでしょうか。 羨ましい限り。我が家は変わらずしゃぽ~が書き入れ時なので、全く無関係w今日は連休第一期のラストですね。この連休を利用して、富山時代の友人K夫...

散らかりループに綴じ蓋

普段はひかりTVで海外ドラマばかり観ているので滅多にゴールデンタイムに民放を観る習慣の無い私ですが、昨夜は偶然にも番組の狭間で民放をチェックすると、気になるタイトルを発見!TBSのがっちりアカデミーの家がスッキリ!捨てて快適SP でした。途中からでしたが、かなり堪能できたので、連日の残暑返り咲きで中だるみだった片付け熱が少しだけ沸々と上がりました。眠っている不用品を引き取り回収→3日間オークションに...

寡黙なガイドたち

専業主婦で ひねもす家にいるのは 往々にして気楽だけど時折、時の流れや世の流れに取り残されたような焦燥感が隙間風のようにスっと訪れる。それは家に必要な風通し 人にも必要な心の換気これからのことを見通したり 見守ったり 見定めたり今朝は泣いてもないのに 右目が腫れていた痛くも痒くもないけど テンションは下がる・・・小学校の教師に 「人間は考える葦である」という言葉を教わった。誰の言葉かも、意味もわか...

年齢肌と向き合う

舞い戻ってきている猛暑続きな毎日ですが、暦の上では9月も半ば。「Autumn:秋」なわけで。先日の富山帰省の際、実家にはインターネット環境が無く、デジタルTVが一台しか無いので、普段は買わない雑誌を2冊アラフォースタイルな「STORY」と「marisol」を買いました。この時ぐらいしか雑誌を買わないので、今年の・・・と言う位、この時にみっちりとファッション事情を把握することになるのですがw、今回は...

日本の宝~森の木琴

毎朝、日テレのZIPのMOKO’s キッチンに始まり、そのままスッキリになだれ込む我が家です。昨日のスッキリで今年6月のカンヌで金賞を受賞したドコモのCMが流れました。間伐材で作った巨大な木琴が名曲を奏でる世界を魅了したと云われる「森の木琴」なる名作CMです。映像美はもちろんのこと、あの細かく日本人ならではの巧みで洗練ある緻密で計算された愛情溢れる映像を見た瞬間一瞬時間が止まりました。同時に魂が揺...

月をかじってみる

このところ、残暑の猛襲撃厳しゅうございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私はこの卒業したはずの暑さの再来に打ちのめされ、うだうだしてましたが、そこへ朗報が。昨日が中秋の名月で、6年ぶりの満月だと、ブロ友のchieriaさんの記事で知り、こりゃぁ、乗っからない手はないな・・・ということで、しゃぽ~の帰宅時間を確認すると、「早く上がれそう」だったので、お月見=イベント♪♪♪・・・ってな具合で重たい腰が動いた...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。