上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
txt_30_thanks.gif ご拝読ありがとうございました。m(_ _)m
お手数ですがご支援ポチもよろしくお願いします☆
 
banner (3) ブログ村へポチ☆

Merci☆Auvoirハート1 

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現ナマと雛祭りとオーダーカーテン

hinamatsuricake.jpg


3月になりました。

ようやく暖かくなったかと思いきや、ここ数日、冷たい雨が降ったり止んだり・・・



まだもう少し寒さと平行の春が続きそうですが、今日は雛祭りですね。

冒頭のケーキは昨日しゃぽ~に買ってもらったシフォンケーキ。

ロールケーキのスポンジがカステラのようにしっとりしていて

美味しいハルエグレースで、しゃぽ~の財布の中身を心配し、

遠慮して半額品を選んでみましたが、お値段相応のチョイスミスでしたw

このお店はやはりロールケーキが一押しw(;^ω^)



*後半は引越準備諸々の覚書。長くなるので折り畳みます。
 
 お時間と興味がありましたら、どうぞ♪(b^-゜)
txt_30_thanks.gif ご拝読ありがとうございました。m(_ _)m
お手数ですがご支援ポチもよろしくお願いします☆
 
banner (3) ブログ村へポチ☆

Merci☆Auvoirハート1 


今週の連休は、千葉方面へTVボード探しに出かけ、毎年しゃぽ~の頭を悩ませる

確定申告が無事終わったので、その足でローンの頭金用意とカーテン探しに。



来週必要になるローンの頭金を用意しておこうと郵便局の定額を崩し、

帯のついた現ナマを堪能する時間も無いまま、また銀行の高額専用ATMに触りもせず

銀行員の手によって、帯切りされ、収められました。

せめて帯切り参加したかった。・゚・(ノ∀`)・゚・。


正に右から左ですw



マンション販売員のしゃぽ~にとっては日常茶飯事のことらしいですが、パンピーの私にとっては

数百万のお金を目の当たりにするなんて、そうそう在ることでは無いし、まして最初で最後かも!?


郵便局の窓口で、マネートレーから紙袋に収められるまでの数十秒。

銀行で紙袋から取り出されてCD機に投入される数分。

その御姿をほんの束の間拝見しただけで、お金の儚さだけを痛感いたしましたw


貯めるのは至難の業なのに、拝む時間は短く、使う時間は瞬く間・・・

不思議な代物ですね。お金って。



そんな人生の矛盾を痛感し、束の間のクライマックスを迎えた後、無理やり現実に引き戻りw、

日暮里に足を伸ばして、生地問屋街のトマトインテリア館へカーテンを作りに行きました。



こちらもまた人生初!オーダーカーテンw

どんなモノがあるのか? いくらくらいするのか??

可愛い位、無知な新入生の私達。

マンション購入は2度目といえども、今回の新居作りは出来るだけ端折らず、王道に楽しもうと思い、

カーテンもオーダーしてみました。


事前にオーダーカーテンの取扱のあるKEYUCAや専門店のfeelカーテン王国などなど、

思いつくところで下見していたところ、ほとんどサンゲツやリリカラなどの有名メーカーで

同じラインナップ。お値段も大差無し。

何となく、オーダーといっても既成品と変わらない気がして、面白くないなぁという気もしました。



新居のリビングが南西向きで西日対策がメインだったため、遮光性がある厚地カーテンとミラー効果のある

レースカーテン、どちらもウォッシャブルという機能性アリキで探すと、基本的には選べる範囲は少ない

そうで、生地問屋さんだからということもあり、リーズナブルな自社製品を扱っているトマトで

作ろうということにしました。



最初は、ニャンズに汚されることを懸念して、ついついこじんまりと纏まっていくインテリアに唯一、

新しい風を吹き入れられたら・・・という一縷の希望を背負せ、冒険できるのはカーテンだけだから☆

・・・と濃い色相で派手目のモノで遊ぶ気でしたが、実際選んだのはやはり、地味で飽きの来ない

シンプルなものになりました。


ただでさえ、ニャンズ対策で十分制約されている我が家のインテリア。

これから探すファブリックソファのデザインに更に制約が出てしまうのもなぁと。



とりあえず、無くてはならないカーテンが決まったので、一安心。


後は、TVボードとソファ探し。


財布と相談は当然ですがw、出来るだけ妥協せずに気に入るものを迎えたいです。

1 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。