上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
txt_30_thanks.gif ご拝読ありがとうございました。m(_ _)m
お手数ですがご支援ポチもよろしくお願いします☆
 
banner (3) ブログ村へポチ☆

Merci☆Auvoirハート1 

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日用品やら掃除用具やら洗面所収納やら

今日は初夏のように温かいですね。


近頃カインズホームに明るい私w

昨日もあれこれ探しに出かけました。


こちらが昨日の戦利品

home10250005.jpg

home10250019.jpg

V字カットブラシ128円

お風呂の排水溝掃除用の換えに。




home10250017.jpg

工業用ヘラ 188円也。

さすがプロ仕様!程よくしなるけど、いい感じに硬い素材のヘラ。

先日苦戦したシロッコファン掃除に使えるのでは!?。。。と、一か八かGET。

次回の掃除で試したら感想書きます。




home10250018.jpg

こちらカインズオリジナルメジャー1m 97円也。

最近新居に買い足すことが多い雑貨の寸法を売り場で測って選ぶので

軽くて小さいメジャーがあるとカバンが軽くて楽だな・・・と、思っていたところ

100均のだと結構重たくて、色味がキツイものが多いので買い渋っていたところ、

お安くGETできました。

home10250021.jpg home10250022.jpg

真ん中のシールを剥がして→ スタンプを押した手製シールを

手作り感いっぱいでw貼りました。

スタンプの持ち合わせがこれしかなかったので、色味は我慢w






それから、最近とても探していた、四角いケース入り綿棒。

home10250006.jpg

滅多に行かないローソン100で見つけました。

中身は残念なプラスティック軸ですが、欲しかったのはケースの方。


home10250007.jpg

外装フィルムをグルっと剥がせば、デザインは許容範囲。

性能も通常の筒状タイプと違って、片手でパカっと空けられるので

いちいちケースごと取り出さなくてもOK♪という秀逸品w




先日から手を入れている洗面台引き出し内に。

home10250012.jpg

こんな感じで、手前が綿棒、奥がコットンを入れました。


ウチの備え付け洗面台は、上部がブック型に両サイドが開くのと、

背表紙的な真ん中が右開きの細長い小さいスペース仕立てになった3面鏡。

下部は左側がこの引き出しと、その下の2箇所で、中央は観音開き。

開きには小ぶりな3段の衣装ケースに下着、隣には書類ケースにヘアブラシ、

ボトルストック、旅行用バスグッズなどを入れています。


鏡裏は左サイドがしゃぽ~専用、右サイドが私専用に二分。

真ん中は電動歯ブラシとオーラルケアで納めています。



マスカラやポイントメイクを落とすのにコットン2枚+綿棒を使うのが

目元を大切にするのに良いと知ってから、クレンジング必須アイテム。


綿棒はお風呂上りに耳掃除するのに私もしゃぽ~も使うので、

頻繁に出せる最上段に入れています。

良くある丸い筒状のケースだと無駄なスペースができて、

引き出し内であちこち移動しちゃうのが気になっていました。


コットンボックスも筒状のものを使っていたのですが、

これで両方統一できて収まりがついた安心感がw


他にもしゃぽ~のT字替え刃などのストックを入れるのにも

ジャストサイズだったり、私のヘアゴムなどを入れるのにも

このサイズと形状が使い良いので、気に入っています。




同じくローソン100でこんなの見つけました。

home10250008.jpg


home10250013.jpg

こうやって吸盤で貼り付けて・・・


home10250015.jpg

こんな風に洗ったボトルやポンプを干したり、布巾を干したりできるもの。

使わない時は上の写真のようにスタンバイできるので、場所も取らず

良いかなと。



吸盤のブルーカラーと鏡の掃除が玉に瑕ですが、結構スプレーボトルなどを洗って

干し場に困る我が家としては、ありがたいかも♪
txt_30_thanks.gif ご拝読ありがとうございました。m(_ _)m
お手数ですがご支援ポチもよろしくお願いします☆
 
banner (3) ブログ村へポチ☆

Merci☆Auvoirハート1 

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。