上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
txt_30_thanks.gif ご拝読ありがとうございました。m(_ _)m
お手数ですがご支援ポチもよろしくお願いします☆
 
banner (3) ブログ村へポチ☆

Merci☆Auvoirハート1 

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お伊勢参りー内宮編2/3

節分の豆まきが済み、日が変わった今日は立春。

暦の上で「春」が来ました。

新しい一年の始まりとして気持ちがリセットしやすいような。

気分一新、希望に満ちた明るい気持ちで参りましょう♪





この立春は夫しゃぽ~の誕生日でもあります。

本人曰く、小泉キョンキョンと同じ由緒のある生まれだそうw


お伊勢参りに行く前々夜、舅が緊急入院し、意識不明に陥ったことから

不安や苛立ちを抱える様子だったカレをレスキューレメディと

レッドチェストナットのレメディが大いに癒してくれました。


その甲斐あって翌日には舅の容態も落ち着き、

無事にお伊勢参りが果たせました。




そんなこんなで、引き続きお伊勢参りの内宮のお話。



宇治橋を渡り、身を清めた後、ひたすら深い緑の林囲いの参道を

玉砂利を鳴らしながら進んでいくと、左手に神楽殿。

その反対に「こっちだよ☆」とささやくような五十鈴川御橋があります。


_DSC2787_convert_20120203155120.jpg



私の中で、内宮といえばすぐにイメージ・ビジョンが沸くのがここ☆

風日祈宮に通じる橋なのですが、五十鈴川の上を高く弧を描いて

架けられているこの橋。


架かる


・・・というようなイメージが湧き、渡っている時に

浮遊感のようなものが感じられて好きなのです。



_DSC2790_convert_20120203155200.jpg


その先にひっそりとある風日祈宮

風の神様というだけあって、心地よい風が周囲に感じられる

素敵な風宮です。




長くなりますので、この続きは明日♪(^_-)-☆




<参考>

一泊二日で行くゆっくり巡る伊勢神宮


◆関連記事◆

   ◆お伊勢さんー内宮編1/3

   ◆お伊勢さんー外宮編

   ◆お伊勢参りー道中

   ◆お伊勢参りーオンライン
txt_30_thanks.gif ご拝読ありがとうございました。m(_ _)m
お手数ですがご支援ポチもよろしくお願いします☆
 
banner (3) ブログ村へポチ☆

Merci☆Auvoirハート1 

4 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。